カンフールでいこう

お気に入りのカンフー映画や格闘技映画、テレビなどを紹介します
カンフールでいこうトップ > デヴィッド・キャラダイン > 「キル・ビル」シリーズをシネフィルイマジカにて放映!

「キル・ビル」シリーズをシネフィルイマジカにて放映!

2009年7月4日23:00〜シネフィルイマジカにて、クェンティン・タランティーノ監督の「キル・ビル」を放映、翌週7月11日23:00〜は「キル・ビルVol.2」を放映します。
ハリウッド最強の映画オタクであるタランティーノが、東西のB級アクション映画にオマージュを捧げた2部作です。

ラインナップは、以下の通り。
キル・ビル Vol.1 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]キル・ビル Vol.2 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

キル・ビル(放映:7/4、6、7、18、19、23)
結婚式の最中に、かつて自分が所属していた暗殺者集団のボス、ビルの襲撃を受けた“ザ・ブライド”。夫とお腹の子供の命を奪われ、4年間の昏睡から目覚めた彼女は復讐を誓った。沖縄で伝説の刀鍛冶から名刀を譲り受け、殺しの極意を伝授された彼女は、一路東京へと向かい、ヤクザの女首領と対峙する。女子高生の刺客“ゴーゴー夕張”を熱演した栗山千明も注目された。

キル・ビルVol.2(放映:7/11、13、14、19、20、30)
世界を股にかけた復讐の旅に出た最強の元殺し屋“ザ・ブライド”が日本刀で敵に立ち向かう。残る標的は3人。テキサスの荒野に辿り着いたザ・ブライドは、ビルの弟バドと対峙するが、思わぬ反撃により地中深くに生き埋めにされてしまう。絶体絶命の危機に陥った彼女の脳裏に浮かんだのは、カンフーの師の教えと過酷な修業の日々だった…。

キル・ビル@映画生活


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。