カンフールでいこう

お気に入りのカンフー映画や格闘技映画、テレビなどを紹介します
カンフールでいこうトップ > ワールドゲームズ > ワールドゲームズ武術女子が2個のメダル

ワールドゲームズ武術女子が2個のメダル

台湾南部・高雄で開催中の第8回ワールドゲームズ・公開競技の武術(ウーシュー)で、日本人女子が2個のメダルを獲得。
23日の長拳男子に引き続き武術では女子太極拳・太極剣に参加した宮岡愛(みやおかあい)選手が銅メダル、女子南拳・南刀に参加した小島 恵梨香(こじまえりか)選手が見事銀メダルを獲得した。

日本ワールドゲームズ協会オフィシャルサイト

<ワールドゲームズ>
オリンピックに参加していない競技・種目の競技大会。
1981年に始まり、夏季オリンピックの翌年に行われる。
トライアスロンのようにワールドゲームズ競技の中からオリンピック競技へと正式に採用されたものある。また、過去にオリンピックで行われていたが現在は正式競技で無いものもある。

<武術>
数千年の歴史をもつ中国武術には数多くの武術の流派や種類があり、現在では競技スポーツとして、「武術」の中国語の発音「WUSHU(ウーシュー)」の名称で国際的に普及しています。試合形式には、一定のルールのもとに相手と格闘して勝負を決める「対抗性競技」と、一定の動作を単独で演武してその技術水準を評価する「演武競技」の2種類があります。


VHSビデオ 中国4000年の健康法 太極剣(たいきょくつるぎ) 4点セット
健身剣J-A
こまやかさにこだわった太極剣三十二式―DVDでマスター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。