カンフールでいこう

お気に入りのカンフー映画や格闘技映画、テレビなどを紹介します
カンフールでいこうトップ > ジェットリー > カンフー封印ジェット・リー、「殴られ役」に

カンフー封印ジェット・リー、「殴られ役」に

2009年8月26日、映画「海洋天堂」(Ocean Paradise)の製作発表会が北京市で行われ、ジェット・リー、ウェン・ジャン(文章)、グイ・ルンメイ(桂綸[金美])らが出席した。中時電子報が伝えた。
「海洋天堂」はここ1年あまりチャリティー活動に専念していたジェットが、約2年ぶりに出演する作品。同作はアクション映画ではなく、親子の情感を描く物語で、ジェットは海洋博物館に勤める自閉症の子を持つ父親役を演じるという。

映画ではカンフーを一切封印するジェットだが、逆に息子役のウェン・ジャンに殴られるシーンもあるという。映画「言えない秘密」で知られるグイ・ルンメイは、雑技師役で出演。このため、撮影の前に過酷なトレーニングが待っている、と話していた。

詳しくは、中国ニュース通信社のRecordChainaで。
RecordChina(PC版)
RecordChina(モバイル版)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。