カンフールでいこう

お気に入りのカンフー映画や格闘技映画、テレビなどを紹介します
カンフールでいこうトップ > ニュース > 「ドラゴン怒りの鉄拳」にドニー・イェン、スー・チーとの熱いシーンも?―上海市

「ドラゴン怒りの鉄拳」にドニー・イェン、スー・チーとの熱いシーンも?―上海市

2009年11月15日、映画「精武不風雲」の製作発表会が上海市で行われ、女優のスー・チー(舒淇)、アクションスターのドニー・イェン(甄子丹)らが出席した。広州日報が伝えた。

「精武不風雲」は、故ブルース・リーの大ヒット映画「ドラゴン怒りの鉄拳」と同じく武術家・陳真を描き、ブルースで知られる同役をドニーが演じるもの。ドニーは14年前のドラマ「精武門」でも陳真を演じており、今回が再チャレンジとなる。

また、セクシーな魅力が人気のスー・チーは、上海の夜に華を添える踊り子で、ドニーと恋に落ちる役どころ。スパイ的な要素を備えた同役だけにカンフーを見せるシーンもあり、アクション指導も兼任するドニーは、「彼女には、すごくカッコいい動きを用意してある」と自信たっぷりの様子だった。

詳しくは、中国ニュース通信社のRecordChainaで。
RecordChina(PC版)
RecordChina(モバイル版)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133184334
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。