カンフールでいこう

お気に入りのカンフー映画や格闘技映画、テレビなどを紹介します
カンフールでいこうトップ > ブルースリー > ブルース・リーの「死亡遊戯」を12月にムービープラスにて放映

ブルース・リーの「死亡遊戯」を12月にムービープラスにて放映

2009年12月ムービープラスにて、ブルース・リーの「死亡遊戯」を放映。

死亡遊戯
(放映:12/3 6:00〜、25:30〜、12/5 10:30〜、12/10、12/13、12/28)

製作:1978年 香港
出演:ブルース・リー、ギグ・ヤング、ボブ・ウォール、カリーム・アブドゥル・ジャバー、ダン・イノサント
監督: ロバート・クラウズ
製作:レイモンド・チョウ

1972年にクライマックスのアクション・シーンのみを撮影後中断、ブルース・リーの急逝により未完となっていたフィルム元に、「燃えよドラゴン」の監督ロバート・クローズを起用し、完成させたカンフー・アクション・ムービー。
有能なスポーツ選手や俳優などを終身契約にし暴利をあげていた巨大国際シンジケート組織は、世界的なアクション映画スター、ビリー・ローと、その恋人であり歌手でもあるアン・モリスにも終身契約を迫る。
シンジケートは、脅しにも屈せず、かたくなに契約を拒否するビリーの暗殺を目論む。
ビリーと国際シンジケートの戦いがはじまったのである。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。