カンフールでいこう

お気に入りのカンフー映画や格闘技映画、テレビなどを紹介します
カンフールでいこうトップ > ジャッキーチェン

ジャッキー主演新作コメディー、LAで上映会


ジャッキー・チェン(Jackie Chan)主演の新作アクションコメディー『The Spy Next Door』のプレミア上映会が9日、米ロサンゼルス(Los Angeles)で開催された。写真は、レッドカーペットに登場したジャッキー・チェン(中央)と共演者のマデリン・キャロル(Madeline Carroll、右)、Alina Foley(2010年1月9日撮影)。(c)AFP/Getty Images/Frazer Harrison


ジャッキー久々の新作ですね。
しっかりカンフーアクションも見せてくれるようなので、楽しみです。
日本での公開はいつ頃になるのでしょうかね

ゲーム優勝者にジャッキーと映画鑑賞、話題作「大兵小将」ビジネス沸騰

2009年11月19日、映画「大兵小将」のオンラインゲーム発表会が北京市で行われ、ジャッキー・チェンが出席した。文匯報が伝えた。
ジャッキーと人気アーティストのワン・リーホン(王力宏)主演のアクションコメディ「大兵小将」は、来年の正月映画として2月14日の公開が予定されている話題作。ジャッキーが20年にもわたって構想を練り続けたもので、自信の一作に仕上がっているという。この日は映画に先がけてオンラインゲームが発表され、ジャッキー自らPR役を買って出た。
ジャッキーによると、ゲームは来月末に正式スタートし、初日ユーザー数は2000万人を突破する見込みとのこと。また、ゲームと映画を融合させた試みも行われ、優勝者にはジャッキーと一緒に「大兵小将」のプレミア上映会に出席する権利や、北京までの往復航空券、北京市内の5つ星ホテル宿泊券など、豪華景品が贈られるという。

詳しくは、中国ニュース通信社のRecordChainaで。
RecordChina(PC版)
RecordChina(モバイル版)

香港アクション映画の独創性築いた不滅のスター、ジャッキー・チェン

香港・中国・台湾はもとより、日本でもその名を知らぬ人はいないジャッキー・チェン(成龍)。肉体を酷使するアクション俳優であるにもかかわらず、子役時代から数えてそのキャリアはすでに50年近く、企画段階の新作が多数控えている大スターだ。
現在はすっかり「大御所」の貫禄を湛えているが、そもそものジャッキーは「ちょっとダメ男な」コミカルなキャラクターが持ち味。ここでそのキャリアを振り返ってみよう。

詳しくは、中国ニュース通信社のRecordChainaで。
RecordChina(PC版)
RecordChina(モバイル版)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。