カンフールでいこう

お気に入りのカンフー映画や格闘技映画、テレビなどを紹介します
カンフールでいこうトップ > ニュース

Comic-conでブラック・ビューティ公開

米カリフォルニア州サンディエゴのサンディエゴ・コンベンションセンターで23日から26日までの日程で、毎年恒例のポップカルチャー会議「コミック・コン(Comic Con)」開催された。
会場では、2010年7月公開予定の映画「グリーンホーネット」に登場する車「The Black Beauty」の除幕式が行われた。

「The Black Beauty」は、かつてのテレビドラマ内ではブルース・リーが演じるカトーが運転する車(1965年型クライスラー・インペリアル)である。

グリーンホーネットのオフィシャルサイト

当初、このカトー役は、チャウ・シンチーが演じる予定であったが降板になった。代役はジェイ・チョウ(カンフーダンクで主演)になる可能性が高いとのこと。

楽しみな映画だが、ブルース・リーのイメージが強いだけにどうなることやら。

以下は、Comic-Conでの除幕式の様子

トルコ伝統の「オイル・レスリング」大会


トルコ・エディルネ近郊のクルクプナルで5日、伝統競技「オイル・レスリング(油相撲)」の第648回大会が開かれた。「オイル・レスリング」の競技者は、全身にオリーブ油を塗った状態で取り組む。身に着けるのは、革製の競技用パンツだけで上半身は裸だ。大会は約650年前に始まったといわれ、現在も当時のルールを踏襲している。1回の大会で消費するオリーブ油は約3トン。

オイル・レスリングは、ヤールギュレシと呼ばれ、650年の歴史を持つ伝統格闘技で、トルコ共和国の国技である。
毎年6月か7月にトルコとギリシャの国境の街エディルネ近郊のクルクプナルで全国大会が開催される。
2009年大会は、7月3日から5日までの3日間開催され、昨年まで連勝のレジェップ・カラが今年も優勝すれば3年連続となり、ゴールドベルトが授与されます。





女子生徒が護身術の練習 インド


インド西部のグジャラート州アーメダバードの学校で護身術の練習をする少女たち。同州で前月12日、走行中の車内で女子生徒が暴行される事件が起きたことを受け、この学校では女子生徒に護身術の練習を義務づけた。

見たところ空手のようです。最近インドでは空手が盛んなようで、護身術といえば空手になってしまうのでしょうか。
ちなみに、インドといえば、インド南部のケララ地方発祥のカラリパヤットという武術があります。伝説では達磨大師がインドからこの格闘技を中国に伝道し、それが現在の少林拳になったと言われており、いわば空手の源流。巡り巡って故郷に帰ってきたということですね。
あくまで伝説ですが。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。