カンフールでいこう

お気に入りのカンフー映画や格闘技映画、テレビなどを紹介します
カンフールでいこうトップ > 道場破りの旅

ディスカバリーチャンネル道場破りの旅・10月22日より放送開始

「世界の格闘技:道場破りの旅(Fight Quest)」

ディスカバリーチャンネルの名物番組「世界の格闘技:道場破りの旅
(Fight Quest)」が10月22日より、再び放送開始。

ラインナップは、以下の通り!

続きをみる

道場破りの旅:香港・ブルースリーの原点

「香港・ブルー・スリーの原点(ウィンチュン)」

ディスカバリーチャンネル 世界の格闘技:道場破りの旅(Fight Quest)

ブルース・リーに大きな影響を与えた香港のカンフー詠春拳。義和団の乱でその名を知られ、至近距離で激しく打ち合うのが特徴。今回ジミーとダグは、ブルース・リーの師匠・イップ・マンの開いた道場の門を叩く。ストリート・ギャングたちによって継承されてきた現代の詠春拳と、伝統的な18世紀から続く詠春拳とに分かれて修行をスタート。壁や鉄板、サンドバッグを殴り鉄のように硬い拳を作る鍛錬をはじめ、ハードで苦しいトレーニングに打ち込んだ。

続きを読む

世界の格闘技:道場破りの旅(Fight Quest)

「世界の格闘技:道場破りの旅(Fight Quest)」

ディスカバリーチャンネル
二人の格闘家ダグとジミーが世界を旅し、各地の伝統的な格闘技にチャレンジする格闘技&旅番組。各地の歴史的、文化的背景を体感しながら、様々な格闘技に挑戦する。
毎回、各々別の師匠に入門し、5日間の修行の後、その格闘技の試合に挑む。
ダグは主に、街中の道場での修業、ジミーは人里はなれた場所での修行というのがお決まりである。
修行の後半に大抵、ジミーかダグのどちらかが怪我をすることが多い。
(日本語字幕あり)

ダグ・アンダーソン:イラクに駐留し、警護も勤めた総合格闘家。

ジミー・スミス:元数学教師の総合格闘家。

<挑戦する格闘技>
・メキシコのボクシング
・ブラジルのブラジリアン柔術
・イスラエルのクラヴマガ
・ハワイのカジュケンボ
・香港・ブルー・スリーの原点(ウィンチュン)
・インドのカラリバヤット
・フランスのサバット
・インドネシアの拳法
・タイのムエタイ
・韓国のハプキドー
・日本の極真空手
・フィリピンのカリ
・中国のサンダ
など

ディスカバリーチャンネルを見るには


動画を見る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。