カンフールでいこう

お気に入りのカンフー映画や格闘技映画、テレビなどを紹介します
カンフールでいこうトップ

ジャッキー主演新作コメディー、LAで上映会


ジャッキー・チェン(Jackie Chan)主演の新作アクションコメディー『The Spy Next Door』のプレミア上映会が9日、米ロサンゼルス(Los Angeles)で開催された。写真は、レッドカーペットに登場したジャッキー・チェン(中央)と共演者のマデリン・キャロル(Madeline Carroll、右)、Alina Foley(2010年1月9日撮影)。(c)AFP/Getty Images/Frazer Harrison


ジャッキー久々の新作ですね。
しっかりカンフーアクションも見せてくれるようなので、楽しみです。
日本での公開はいつ頃になるのでしょうかね

ブルース・リーの「死亡遊戯」を12月にムービープラスにて放映

2009年12月ムービープラスにて、ブルース・リーの「死亡遊戯」を放映。

死亡遊戯
(放映:12/3 6:00〜、25:30〜、12/5 10:30〜、12/10、12/13、12/28)

製作:1978年 香港
出演:ブルース・リー、ギグ・ヤング、ボブ・ウォール、カリーム・アブドゥル・ジャバー、ダン・イノサント
監督: ロバート・クラウズ
製作:レイモンド・チョウ

1972年にクライマックスのアクション・シーンのみを撮影後中断、ブルース・リーの急逝により未完となっていたフィルム元に、「燃えよドラゴン」の監督ロバート・クローズを起用し、完成させたカンフー・アクション・ムービー。
有能なスポーツ選手や俳優などを終身契約にし暴利をあげていた巨大国際シンジケート組織は、世界的なアクション映画スター、ビリー・ローと、その恋人であり歌手でもあるアン・モリスにも終身契約を迫る。
シンジケートは、脅しにも屈せず、かたくなに契約を拒否するビリーの暗殺を目論む。
ビリーと国際シンジケートの戦いがはじまったのである。

ブルース・リーの「ドラゴン危機一発」を12月にムービープラスにて放映

2009年12月ムービープラスにて、ブルース・リーの「ドラゴン危機一発」を放映。

ドラゴン危機一発
(放映:12/6 23:15〜、12/10、12/12、12/15、12/23、12/29)

製作:1970年 香港
出演:ブルース・リー、マリア・イー、ジェームズ・ティエン、ノラ・ミャオ
監督: ロー・ウェイ
製作:レイモンド・チョウ

ブルース・リーの4本ある主演作の第一作目。
大雨で農作物に被害を受けた農村の青年が、町の製氷工場で働くことになる。だがそこには麻薬犯罪が絡んでいた。青年は工場の一味に戦いを挑む。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。